障がい福祉課(ゆめぱる):ゆめぱる通信

[No.20]
ゆめぱる通信
2010年7月27日18:00配信

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
  [ゆめぱる] 通信 第15号 2010/7/27

◆━━━━━━━━━ 倉敷市総合療育相談センターゆめぱる ━◆

 メールマガジン愛読者のみなさん、こんにちは。倉敷市総合療
 育相談センターゆめぱるの大橋です。

 連日の猛暑でグッタリ。子どもがそばにいると体感温度もさら
 に上昇↑・・・ですかね~^^;

 子ども連れの外出は、涼しくてお金のかからない経済コースと
 いうことで、熱帯魚を見に某ペットショップに行くとか、風船
 のもらえる某電気店に行くとか。工夫して外出されている方も
 いるようです。

 皆さんの夏休みお出かけ事情はどんな感じでしょうか(^^♪

 今回は研修会やイベントの情報のほか、ゆめぱるで専門相談を
 していただいている大原先生のコラムを送ります。


○──────[1] 研修会・セミナー情報 ―――――――――○

◆ハッピーサポート研修会<<市民企画提案事業>>
 発達障がいに関する教員・支援者・保護者向け研修会
 
 講 師 重松 孝治 先生(川崎医療福祉大学)ほか
 日 時 22年8月25日(水)9:30~12:30
     受付 9:00~
 場 所 くらしき健康福祉プラザ5階ホール(定員280名)
 主 催 NPO法人てぃーたいむ
 申込み・問い合わせ先
     倉敷市総合療育相談センターゆめぱる 
     ℡086-434-9882
     Fax086-434-9883
 詳細はコチラ↓
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=11786


◆「発達障害支援ツールの展示と講演会」

 岡山県内の発達障がい児(者)の支援者が互いの実践を持ち寄
 り、展示する会です。講演会では、支援ツールのお話をいただ
 きます。

 講 師 武蔵 博文 先生(香川大学教育学部)
 日 時 22年8月6日(金)
     展示会 11:00~13:30
     講演会 14:00~16:00
 場 所 西大寺ふれあいセンターふれあいホール
     (岡山市東区西大寺中2-16-33)
 主催・問い合わせ・申し込み先
     NPO法人 岡山県自閉症児を育てる会
     ℡086-955-6758
     Fax086-955-6748
     申込締切 8月2日(火)

◆22年度児島地区心の健康づくり講座
 見逃さないで!小さなサイン
「ライフサイクルからみた私たちの心の健康~思春期編~」

 講 師 吉村 友江 先生(味野医院医師)
 日 時 22年8月19日(木)14:00~16:30
     受付 13:30~
 場 所 児島支所2階 大会議室
 申込み 不要(先着100名)
 問い合わせ先
     児島保健推進室 ℡086-473-4371


○──────[2] イベント情報 ―――――――――――――○

◆BESTfriends(きょうだいの会)デイキャンプ開催

 ゆめぱるが贈る、夏休みデイキャンプ企画の第2弾!!
 障がいのある子のほうに手がかかり、きょうだいの子に寂しい
 思いや我慢をさせてしまうことはありませんか?
 今日はあなたが主役。カレー作り、クラフト活動など、きょう
 だいの子と親子の時間を思いっきり楽しみましょう。きょうだ
 い達集まれ!
 ※きょうだい児同士の交流や心理的なケアにスポットを当てた
  企画で、障がいのあるお子さんの参加はできません。趣旨を
  御理解ください。

 日 時 22年8月29日(日)9:30~15:00
 場 所 由加少年自然の家
 対 象 きょうだい児と保護者
 定 員 親子20組(申込み多数の場合は抽選)
 主 催 倉敷市総合療育相談センターゆめぱる
 参加費 1人900円(3歳未満は無料)
 問合せ・申込み先
     倉敷市総合療育相談センターゆめぱる
     ℡086-434-9882
     Fax086-434-9883
詳細はコチラ↓
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=12255


○──────[3] コラム ――――――――――――――――○

 はじめまして。ゆめぱるで専門相談をさせていただいている社
 会福祉法人クムレの大原と申します。

 保育園や幼稚園、または療育機関などの集団場面でお子さんと
 関わるとき、まずは「相手を知ること」がスタートになります
 が「自分を知ってもらうこと」もとても大切だなあ、と最近感
 じます。

 「私は、あなたにとって安全な相手だよ」という無言のメッセ
 ージを発信しながらこどもに近づいていくのですが・・・「な
 あに?」という少し期待の交った雰囲気で迎えてくれる場合
 「何しに来たん?」と警戒感を表す場合・・・とこどもの反応
 は様々です。

 私自身の出す雰囲気(緊張感や不安感等)が伝わっての反応の
 場合もあるようですし、基本的に人への信頼感が育ちにくい場
 合もあるようです。

 集団の中で、本人には悪気はないけれど、お子さんが、危険な
 行為や適切でない行為をしてしまうという場合があります。そ
 の結果、注意される回数が増えてしまう・・・。そうなると、
 どうしても、相手に対して警戒心を持ってしまいますよね。そ
 ういったお子さんに関わるときには、「あなたを叱りに来たん
 じゃないよ」という雰囲気を全身でアピールしていきます。
 (成功も失敗もありますが・・・)

 相談や遊びを終えるとき、この子は、「私のことをどう感じた
 のかな?」「どのくらい知ってくれたかな?」と思いながら締
 めくくります。
 お子さんは、身近な大人(お父さん、お母さん、先生)をどん
 な風に感じているでしょう?少し、お子さんの立場で考えてみ
 てみると、関わりのヒントが見えてくるかもしれませんね。


▼倉敷市総合療育相談センターゆめぱるのウェブサイト
  http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=1231
 登録・解除はコチラから↓
  http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=10665
倉敷市総合療育相談センターゆめぱる
  〒710-0834 
  倉敷市笹沖180番地 くらしき健康福祉プラザ1階
  TEL 086-434-9882
  FAX 086-434-9883
  Email ksrsc@city.kurashiki.okayama.jp


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
 ■個人情報の管理について

  倉敷市総合療育相談センターでは,メールマガジン読者の
 皆様の個人情報について,厳重な管理のもとに保管し,細心
 の注意を払って取り組んでおります。
  また,それらの情報は,倉敷市総合療育相談センターが提
 供するメールマガジンの配信に限り使用することにしていま
 す。
 ────────────────────────────